キッチンの蛇口や排水管からの水漏れ修理をしたいなら

キッチンは日常生活でも利用頻度が高いため、水トラブルも発生しやすいゾーンです。

万が一使用できなくなれば、毎日の暮らしにも何らかの支障をきたします。キッチンで少しでも水トラブルを見つけたら、速やかな対応が求められます。まずキッチンで目立つのが、水漏れによるトラブル。例えば蛇口の先から水がポタポタと止まらない、接続部や根元付近からチョロチョロと水が漏れ出す等、症状も多岐にわたります。原因としては蛇口内部のパーツ類の異常、あるいはナットやネジの緩みなどが推測されます。

特に蛇口の止水栓コマや接続部パッキンは経年劣化しやすく、変形や摩耗した隙間から、水が徐々に漏れ始めます。このようなパーツ類は消耗品なので、修理は交換が中心になります。日頃からDIYに慣れた方なら、比較的簡単に修理できるかもしれません。しかし不安がある方は無理せずに、地域で信頼できる修理専門会社へ依頼しましょう。キッチンではシンク下からの水漏れも、決して珍しいトラブルではありません。

この原因で目立つのが、排水管に何らかの異常があるケース。キッチンでは調理や洗いをするため、排水口へ食材や油脂あるいは洗剤等が繰り返し流れ込みます。これが排水管へ蓄積して固着化すると、腐食によって亀裂や穴が空いて、そこから水が漏れ出します。キッチンの床下がいつも濡れているようならば、このケースを疑った方がよいでしょう。まずは地域で実績のある修理専門会社へ連絡を。排水管を丸ごと交換するには、大きな工事が必要になるからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *